IMG_0625
IMG_3737
IMG_5718
14256494_1004131476357490_31436867_n
IMG_E0321
_MG_6195 copy
21766694_2038219043133038_85737478617298
UPCN0420
久居八幡宮

御祭神

主祭神: 品陀和気命(第十五代・應神天皇)

相殿神: 藤堂高通公(久居藩祖)      外十座

お知らせ

令和三年 久居八幡宮例大祭について

本年の例大祭に付きましては、新型コロナウイルス感染症の未だ終息の兆しが見えない状況に鑑み、

10月20日(水)の例大祭は神職と責任役員のみで行い、神輿渡御を中止することとなりました。

尚、10月1日(金)より20日(水)の期間中に御奉納いただいた方には、例大祭御神符と御撤下をお頒かち致します。

また例大祭に併せて悪疫退散祈願を齋行致します。

何卒、ご理解ご協力の程を宜しくお願い申し上げます。

一日も早い終息と氏子崇敬者の皆様のご安泰を心よりお祈り申し上げます。

七五三祈祷案内

七五三詣は元来11月の行事ですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為に密集を避けるべきと判断し、

本年もご祈祷の期間を限定致しません。以下のご案内にご留意いただき、ご予約はお電話にてお願い致します。

(059-255-2768)

 

平成27年生 7歳 女子(帯解)

平成29年生 5歳 男子(袴着)

平成31年/令和元年生 3歳 男女子(髪置)

 

【平日と11月以外の土日祝日の場合】

各回一組ずつ執り行います。 

9:00-16:30まで、30分おきの時間をご案内致しております。

【11月土日祝日の場合】 

各回合同(4組まで)で執り行います 

午前 10:00、10:30、11:00、11:30

午後 13:30、14:00、14:30、15:00

 

以上の時間をご案内致しております。 

※11月23日は新嘗祭の為、午前中のご祈祷は受付できません。

 

《ご祈祷の安全対策について》

・昇殿する人数を制限させていただきます

・社殿入り口にて手指のアルコール消毒を致します

・マスクをご着用いただきます

・社殿内の換気をよくして執り行います

・参列者の入れ替わり毎に、席のアルコール消毒を行います

 

《その他》

ご希望の方には、毎朝の日供祭に合わせてご祈願申し上げた七五三の御撤下(お下がり)を

授与所にてお受け取りいただくこともできます。受け取り日時を事前にご連絡ください。

令和四年壬寅歳 大干支絵馬奉納者募集 

                               定 員       5名(例 年男年女(丑年生)、厄年 等)

                               初穂料      1万円

                               締 切       11月末日

                               申 込       社務所へお越し下さい

                               ※奉納者のご芳名を絵馬に記載致します。

授与品や御祈祷の御撤下の郵送について

授与品の郵送を承っております。ご希望の方はこちらをご覧ください。

またご祈祷も、ご希望の方には予めにご祈願申し上げ、

御撤下(お下がり)を授与所にてお受け取りいただくことができます。

 詳細はお問合せ下さい。

新型コロナウイルス感染拡大防止について(令和2年11月1日更新)

当八幡宮では、新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、下記の対応を令和2年11月1日より当面、実施致します。

安全を第一に、ご参拝の皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

          

≪境内施設について≫

・手水舎使用停止

・野邊野稲荷社鈴緒使用停止

≪御祈祷について≫

・密集を避けるため、昇殿される人数を制限させていただきます。

また必ずマスク着用をお願い致します。

 

※ご来社の際はマスク着用をお願い致します。

※これらの対応は、今後変更することもございますのでご了承ください。

 

一日も早い終息と皆様のご安泰をお祈り申し上げております。

毎朝の日供祭に合わせて悪疫退散祈願続けております。

庚申の日

庚申は60日毎に廻って来る日で、この日に庚申さま(山神の隣)を

お参りすれば長寿の御利益があると言われております。

令和3年の庚申の日は

1月12日

3月13日

5月12日

7月11日

9月9日

11月8日

です。

 
年間行事

一月一日

一月七日

二月三日

二月十一日

二月二十三日

二月二十五日 

旧二月初午

三月春分

四月第二土曜日

四月二十二日

五月第三日曜日

六月三十日

八月十五日

九月秋分

九月二十五日

十月二十日

十一月二十三日

十二月三十一日

     

毎月 一日・十五日

歳旦祭

どんど焼、山の神祭

節分祭

紀元祭

天長祭

末社・野邊野天満宮春祭

末社・野邊野稲荷社初午祭

春季皇霊祭遥拝

祈年祭

末社・寿命社例祭

久居英霊殿慰霊祭

夏越大祓

久居英霊殿平和祈年祭

秋季皇霊祭遥拝

末社・野邊野天満宮例祭

例大祭

新嘗祭

年越大祓、除夜祭

     

月次祭

 
ご祈祷

人生儀礼 結婚式・安産祈願・命名・初宮詣・七五三詣・成人祭 

厄  除 (男は25歳・42歳 女は19歳・33歳)※数え年

年  寿 (還暦60歳 古稀70歳 寿77歳 米寿88歳 寿90歳 白寿99歳 百寿100歳)※数え年

神 葬  祭 霊祭 

諸祈願祭 家内安全・交通安全・商売繁盛・学業成就・合格祈願・病気平癒・心願成就・攘災招福・工事安全・旅行安全 等  

出張祭典 地鎮祭・上棟祭・竣功祭・宅神祭・神棚奉齋・入居清祓・開店祓 等

 

※ご予約は電話にて承ります。

出張祭典申込書はこちら(PDF)です。

新年祈祷申込書はこちら(PDF)です。

神は人の敬によりて威を増し

 人は神の徳によりて運を添う